読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kirikkoblog

日々のことと、ときどき旅行

持ち寄り新年会をした話

ホームパーティーで新年会

週末、仲の良い友人との持ち寄り新年会に行ってきました。
持ち寄りのホームパーティー、大好きです。
ゆっくり過ごせるし、みんなの作ったおいしい料理が食べられるし。何日か前から、何を作っていこうかなーと考えながら料理本を眺める時間も好きです。

煮豚を仕込む

寒いので、こっくりしたものが食べたい。煮豚を作ることにしました。

レシピは、前から気になっていた、土井善晴先生のもの。

煮豚 レシピ 講師は土井 善晴さん|使える料理レシピ集 みんなのきょうの料理 NHKエデュケーショナル

レシピではお肉は肩ロース肉ですが、近所のスーパーで精肉コーナーのおじさんにおすすめを聞いたら「煮豚かあ、モモ肉はどう?旨みたっぷりで柔らかくておいしいモモだよ!脂も少ないからバラや肩ロースよりサッパリ食べられるよ」と素敵な感じで教えてくれたので、モモ肉にしました。

f:id:kirikkoblog:20170202212154p:plain
見るからにおいしそうなツヤツヤのモモ肉。近所に優良スーパーがあることに感謝

レシピは肉を小さく切ってから作るものでしたが、今回は見た目重視で、塊のまま作ります。強火で6辺を焼きつけてから煮込み鍋に移して、酒・砂糖と、香りづけのしょうがやにんにく、ねぎの青い部分と一緒に1時間、醤油を入れて1時間半煮込みます。先にいっぺんに醤油も入れてしまうと楽ですが、煮込みの序盤に塩分が入ると肉が締まって硬くなりやすいので、このプロセスを守ります。

f:id:kirikkoblog:20170202212812p:plain
ごく弱火の教えを守って静かに煮込む

煮込み時間は全部で2時間半。肉を取り出した後に煮汁を煮詰めたので全部で3時間くらいかかりましたが、放っておいてたまに様子を見るだけなので楽ちんです。煮汁を煮詰める時に味を見たら醤油の酸味が出ていたので、ハチミツを足したらちょうど良くなりました。

人数6人に対してお肉が550g。他のおかずもあるにしてもちょっと少ないので、半熟卵を作って一緒に煮汁に漬け込みました。これで2日間寝かせて、当日持っていきます。

変わったマリネも持っていく

もう1品は、枝元なほみさんの「カマボコのマリネ」にしました。
マリネは他の人も持ってくるかもしれないと思ったけど、カマボコはかぶらないだろうと。

枝元なほみさんと西原理恵子さんの「おかん飯」は大好きで、いろいろなレシピを作っています。

こんな食べ方があるとは!? 西原さんも驚いた「かまぼこのマリネ」【西原理恵子と枝元なほみのおかん飯】 - みんなのごはん

カマボコをピロピロに削ぐ感じで薄切りにして、同じく薄切りのセロリと黄パプリカ、お酢とオリーブオイル、少しのハチミツ、あればパセリやバジルのハーブと和えるだけ。

新年会当日の出かける直前にカマボコとセロリ、パプリカを切ってジップロックで持参して、調味料は会場のおうちで借りることにしました。

愉快な新年会

f:id:kirikkoblog:20170203124329p:plain
箸置きが酉だった、可愛い

今回はランチ新年会です。ランチ会は終電を気にすることもないし、誰かがベロベロになって泊めてもらうなんてことも起きないので、招く方も招かれる方も気楽でいいですね。

f:id:kirikkoblog:20170203124615p:plain
これはホストが出してくれた中華風カルパッチョ。湯引きした鯛に、ごま油と松の実、パクチーがかかっていて新鮮なおいしさ。安いお刺身でもこの食べ方だとおいしくなるらしい。素敵。

f:id:kirikkoblog:20170203124758p:plain
カマボコのマリネ完成図。おうちのキッチンを借りて、食べる直前に和えました。ピンクペッパーを振ったらかわいい見た目に。参加者からは、カマボコが違う食べ物みたいに美味しい、珍しいと好評でした。
f:id:kirikkoblog:20170203125912p:plain
他の前菜に、彩り焼き野菜、ローストビーフサラダなど。どれもおいしかった

f:id:kirikkoblog:20170203125403p:plain
メインその1、ホスト作のムール貝とセロリの煮込み。出てきた時にあまりに良い香りで騒いだので画像がぶれてる。これがべらぼうにおいしかった!参加者の中に体調イマイチの人がいたけど、これはおいしそうに食べていた。ムール貝とセロリとにんにくに白ワインを注いで煮込むだけ。えっそれだけ、という感じだけど、ムール貝の塩気と旨みでおいしくなるらしい。今度家でも作ってみよう。

f:id:kirikkoblog:20170203130004p:plain
メインその2、持参した煮豚。
常温でもおいしいけど、軽く湯せんしてあたためて切って出しました。

うんおいしい、よかった。土井先生様様です。私は胃が強くないので、脂が強い肉だとちょこっとでおなか一杯になってしまうのですが、モモ肉はくどくないのでいっぱい食べられます。半熟卵の出来も、味のしみ具合も良い感じ。コッテリ好みの男性には少しさっぱりすぎたかもしれないです。あとちょっと煮汁の煮詰め方が足りなかったかもしれない。次回への反省点。

f:id:kirikkoblog:20170203132024p:plain

締めは、ムール貝とセロリの煮込みの汁でリゾット。うう、うまい~~

f:id:kirikkoblog:20170203132049p:plain

食後のコーヒーとお茶菓子。先日作ったピーナッツマコロン(↓前記事参照)を持って行きました。好評で安心。お菓子って食事以上に個々人の好みがある気がして、食べてもらうまでどきどきします。ピーナッツ好きの男性がいてウケていた。

kirikko.hatenablog.com

実に楽しい新年会でした。来週また別の集まりでランチ会があるので、何を作ろうか考えています。日が長くなってきたし、はしりの春野菜を使おうかな。